• s-facebook
  • Twitter Metallic

《ブルーメッセージに込めた想い》

                               

  

ブルーメッセ―ジ代表マネージャー 

                              

射場優香(いば ゆか)

 

                                                                         

「誰でもが参加できる社会」

私たちが、さまざまな場面で、キャッチフレーズとしてよく目にする「誰でも」という言葉。

 

誰でも・・・・・?

実は、この「誰でも」の中に「障がいのある人」が含まれることは少ないように感じるのです。

私の息子にはダウン症があります。

育てていくうちに、さまざまなサポートがあることは分かりましたが将来に不安が全くないとは

言い切れません。

 

私と同じように、障がいのある家族とともに、障がいのある当事者である多くの方々は、

「社会のために役に立ちたい」 「生きがいを持ちたい」と当然ながら思っています。

でも、そのための「場」が少ないのです。

だからこそ、その「場」を作りたいと【ブルーメッセージ】を立ち上げました。

 

 障がいのある人たちの職種を増やしたい。適正な価値で販売したい。

 障がいのある人が仕事にできるような仕組みを新しく構築できないだろうか?

 

障がいのある人とその家族が「アーティストとして活躍するクリエイティブな職業」という、

これまでになかった選択肢を切り開きます。

 

さまざまな特性を持った人、またその家族だからこそ「できる」働き方の提案。

それが【ブルーメッセージ】というブランドです。

 

真の意味で「誰でも」参加できる社会を目指す第一歩として、

たくさんの想いを作品ひとつひとつに込めたブルーメッセージ。

 

一人でも多くの方の「生きがい」や「喜び」となってほしいと願っています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now